HOME > ソーラーパネルについて > ソーラーパネルのメーカー

ソーラーパネルのメーカー

ソーラーパネルのメーカーでは、シャープが住宅用太陽光パネルとして一番のシェアがあります。シャープが約半数の割合を占めており、他にも京セラ・サンヨー・三菱などのメーカーがあります。他にも多くのソーラーパネルメーカーがありますから、調べてみると良いでしょう。どのメーカーも価格を安く、発電量を上げる努力を行なっています。


主流のメーカー

ソーラーパネルのメーカーとして主流となっているシャープでは、1994年より家庭用太陽光電池の発売に取り組んでいます。発電効率が高いのが特徴的です。京セラでは小さいサイズのパネルの発売があり、形状が複雑な屋根にも適しています。その他発電量世界1の三洋電機など、多くのメーカーがありますからその家庭に適したパネルを比較して見ましょう。

ソーラーパネル見積もりに関する口コミを見る>>

ソーラーパネル設置の見積もりはコチラ>>

このページのトップに戻る